2006年06月05日

VistaとMUI

Windows VistaのMUIに関してすばらしい記事を見つけました。日本のウィンドウズ開発統括部の方がかかれているBlogですが、こんな有益な情報源を今日まで知りませんでした。

Windows Vista における MUI

Windows Vista では、英語版を含むすべてローカライズ版は「ベース OS + 言語パック」という形態で実現されることになり、真の「シングルバイナリ」環境が実現されます。

XP版MUIは、英語版Windowsへのみインストールできる形で提供されていましたが、これからはベースのVistaがあり、英語も日本語もMUIで言語環境を切り替える形になるようですね。つまり日本語版VistaというのはベースOSをMUIで日本語にしたものを提供すると理解してよいかと思います。(もちろんそれだけじゃありませんけど、UI周りはこういうことですよね)開発する側からするとわざわざ英語版のXPを用意せずとも、英語版の開発やテストができるので助かります。

ただし、提供方法はまだよくわかりませんね。はじめからつけてくれると助かるのですが・・・。 それと対応できるVistaのバージョンが限られているみたいですね。MUIについては、どのバージョンでも使えるようにして欲しいですね。

posted by RION at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vista このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。